• 古賀病院グループ
  • 看護部紹介
  • 教育・サポート体制
  • キャリアアップ支援
  • 福利厚生
  • 先輩看護師の声

古賀病院21

  • 古賀病院21の特徴

  • 日本でも最先端のガンに対する総合的なサポートを行っており、様々な病床・設備を備えています。

特徴1 がんに対する総合的なサポート

検査から治療(手術・化学療法・放射線治療)、緩和ケアまで、がんに対する総合的なサポートを行っています。

特徴2 様々な病床・設備

急性期・回復期・緩和ケア・HCU・血液浄化センターと、様々な病床・設備を備えています。

特徴3 職員用の福利厚生棟も充実

病院内は広々としたゆとりある設計で、職員用の福利厚生棟にも広い休憩室、保育所などを備えています。

    • 院長 平松 義博

    • 「人々の豊かな生涯を支援する医療」を考えている病院でありたいと思います

    • 院長 平松 義博

    「人々の豊かな生涯を支援する医療」を考えている病院でありたいと思います

    法人の理念「人々の豊かな生涯を支援する医療・介護・福祉」とはどのような取り組みを継続していくことが重要なのか、古賀病院21はこのことを常に考えている病院でありたいと思います。

    PET画像診断センターによる癌の早期診断や最新の治療装置による放射線治療センターは、当院の大きな特徴です。勿論手術療法も積極的に行っており、泌尿器科では前立腺癌に対するロボット支援内視鏡手術を年間80例以上実施しています。

    癌の化学療法も肺癌、消化器癌などを中心に積極的に行っており、安心して治療が受けていただけるよう外来患者さん専用の化学療法室を設けています。

    整形外科では関節・脊椎・骨折後など多数の手術患者さんに術後の積極的な回復期リハビリを行うことで元気な社会復帰を目指しています。また腎臓病や、心臓病など内科疾患のリハビリテーションにも力を注ぎ、疾患の回復とともにADL向上を目指しているのが大きな特徴です。

    こうした取り組みは急性期治療のみでは達成できない、高齢患者さんの治療後のADL維持向上にとって極めて重要だと考えています。

    天神会の病院・介護・福祉施設や地域の医療・介護・福祉施設との連携を強め、最新の高度医療を提供する中で、社会生活への元気な復帰を目指していくことが「豊かな生涯を支援する」医療にとって、ますます重要となってきていると思っています。

    • 看護部長 塚本珠文

    • 最新の医療に触れながら、看護の基礎を学べる環境です

    • 看護部長 塚本珠文

    最新の医療に触れながら、看護の基礎を学べる環境です

    古賀病院21は、回復期リハビリや緩和ケア、HCUなどの専門病棟があり、幅広い医療を提供しています。

    整形外科では高度な手術をはじめ、リハビリの種類も充実。また、がん診療においてはPET画像診断センターや放射線治療センターを備え、緩和ケアも合わせて、日本でも最先端のがんの診療体制を整えています。手術では内視鏡手術支援ロボット『ダ・ヴィンチ』を導入し、最新鋭の医療技術に触れる機会もあります。

    診療科の数も多いので、いろいろなところで看護の基礎を学べるのも役に立つはずです。サポート体制も万全なので、皆さんはやる気を持ってぜひ挑戦してください。

  • 内科、呼吸器内科、腎臓内科(人工透析)、消化器内科、循環器内科、放射線診断科、放射線治療科、血液内科、糖尿病・内分泌内科、神経内科、泌尿器科、外科、整形外科、消化器外科、肛門外科、救急科、リハビリテーション科、麻酔科、耳鼻咽喉科、リウマチ科、皮膚科、脳神経外科(脳卒中)

看護師採用エントリー、見学会の申込みはこちらから
  • 電話でのお問い合わせTel.0942-38-2284
  • 社会医療法人 天神会新古賀病院 人事部採用係〒830-8577 福岡県久留米市天神町120番
  • 先輩の声
  • 教育・サポート体制
  • キャリアアップ支援
  • 看護部紹介
  • 古賀病院グループ
  • 福利厚生
  • よくあるご質問